モダンな店内でこだわりの蕎麦を味わう  松本「蕎 友月 SOBA DINING YU-ZUKI」

やまびこ道路で弘法山古墳を目指す並柳交差点近くに「蕎 友月」はあります。広い駐車場にこじんまりとした和風喫茶を思わせる建物の入口には、まさしく蕎麦屋のメニューが書かれた立て看板があります。植栽も含めてシックな外観も落ち着く風合いに仕上がっています。

友月2

お店の中はモダンなカフェスタイルになっていてBGMにはジャズが流れています。内装はアイボリーの壁に明るい木目調のカウンターとテーブルを配置し、チェアーはグレイと白に分けてアクセントに使っていて落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

友月1

国産石臼挽100%のそば粉、カツオ節の効いたダシ汁等食材にこだわったメニューは、せいろにつけとろ、つけ鴨、つけ豚辛との組み合わせメニューが多いがおすすめはかき揚げせいろ(1380円税別)です。車海老と野菜のかき揚げとせいろ蕎麦のセットである。せいろは信州八ヶ岳産国産石臼挽きの二八蕎麦で挽きぐるみなのに更科のように雑味がなく、中細打ちでコシがあり、のど越しがよい。

友月

こういったお店と違いある程度の量があるのがうれしい。焼きネギの輪切りと車海老のかき揚げには特別な塩が用意されているのもうれしい。注文した際、かき揚げに少し時間がかかりますと言われたが、てんぷらにこだわりがあるようで美味しい。しかしちょっとネギが多いような?

横浜一茶庵・片倉英統主催のプロコースで修行されたようだが、短期間でのこの腕前に感心したのである。

わきがクリームの最新人気ランキングを掲載
わきがでお悩みの方に参考になるサイトです。
わきがクリーム塗るだけで簡単にわきが臭を解消できる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です